自然の摂理コーチング

日本社会の枠から解き放たれ

自分らしい人生を歩むきっかけとなる

 ~らせんコーチRie~

感情の波は心地良いバランスへの1歩

自然の摂理とアドラー心理学で

心地良い人生のきっかけを提供する

玉置梨絵です。



大きく感情が揺れる。

揺れている自分に苦しくなる。



目の前にそんな人がいたら

昔の私は


助けてあげないと…


そんな風に思っていました。



今の私は


本当に心地良いところを知れるチャンス


と思ってゆったりとした気持ちで見ています。



それはまず


その人の存在はその人の感情がどうであろうと変わらない。

かわいそうな人ではないし

自分で気付いて進む力を持っている


と思えるから。↓


そして


感情の波は自然界にあるあらゆる波のように

ごく自然のことであって当たり前だから。↓


そして

今朝のSkypeでも

揺れることに”苦しい”と

表現する仲間がいました。



揺れるということは

本当の自分の心地良いバランスへの1歩。



振り子と同じです。


大きく振れていると

中心(自分の心地良いバランス・軸)が

わかりやすい。


小さく揺れていると

中心(自分の心地良いバランス・軸)が

わかりづらい。


だから

大きく揺れていることは

心地良いバランスへの1歩なのです。


だから

揺れることはチャンス!

だから心屋さんとかでも

バンジー(真逆のこと)をやろう!

なんて言うんですね。



感情は大きく揺れること

真逆を経験することは

自分の心地良さへの1歩なのです。



どちらも経験・体感したところで

じゃぁ

自分はどのあたりが心地よいんだろう?

が見つかるのです。



コーチングの中でもその真逆を体感して

中心を見つけていけます。



大きく揺れることは

心地良さへの一歩です。




心地良い人生のきっかけとなりますように。





らせんコーチRie

日本社会の中で生きづらい人 途上国に興味があるけど勇気が無い人が 悩んでいる無駄な時間を無くし 自分として生きる人生を歩き出すきっかけ そんな人を増やし 世界平和へ

0コメント

  • 1000 / 1000