プロフィール&理念

〈自己紹介〉

玉置梨絵 1978年生まれ

世界中のローカルの人と場を繋ぐコネクター/薬剤師/ライフコーチ


大学時代からバックパックを背負い、デンマーク、ポーランド、インドにて多国籍ボランティアをしたり、滞在型の旅を楽しむ。訪れた国は30か国以上。渡航歴は50回以上。


病院薬剤師として働いてきた中で緩和医療に携わり、自分自身にも「残された人生で何をやり残したか」を考えるようになり、「途上国で医療者として働く」という夢を、2011年に青年海外協力隊でアフリカのマラウイに派遣されることで叶える。


帰国後、再び病院薬剤師として働き、2015年からチームフロー(現アナザーヒストリー)でアドラー流コーチングを学び、現在はコーチ&薬剤師として活動していたところ、フィリピンのネグロス島に繋がり2018年8月より“ローカルの人と場を分かち合うRie旅”を始め1年半で6回実施。


また現地スタッフにコーチングをするという夢もフィリピンにて叶える。


薬剤師として20年以上、ライフコーチ&コミュニケーション講師として5年以上。

薬剤師やコーチ経験から得た寄り添い力と引き出し力。

途上国や海外渡航経験から広い視点を持つ力をサポートに生かしている。


「世界中でどんな環境にある大人も子どもも才能を生かせるよう豊かさを循環する」が使命。


<経緯>

病院薬剤師10年

2011年

青年海外協力隊員としてアフリカのマラウイに病院薬剤師として派遣

岩手県陸前高田市ボランティアセンターの運営ボランティア

社会福祉協議会にて東日本大震災の避難者孤立化防止事業に従事

病院薬剤師3年

2015年6月~12月

チームフロー(現アナザーヒストリー)27期にてアドラー心理学ベースのコーチングを学ぶ

2018年8月~

Rie旅を始める

2019年年末までにこのマニアックなフィリピンネグロス島に繋いだ人は30名以上を超える

2019年5月〜12月

フィリピンネグロス島にてNPOイマジナス、語学学校DETiスタッフとして活動。

2019年10月〜

ネグロス電工様からのご支援をNPOイマジナスと提携のコーディネーター

2020年6月〜
医療秘書と共にネグロス島のコーディネーターとして活動
2021年5月〜
后色社設立し世界の豊かさを循環させる


〈資格〉

PADIオープンウォーター 

認定薬剤師

栄養専門療法士

チームフロー認定コーチ
〈訪れた国〉
マレーシア/シンガポール/アメリカ/オーストラリア/デンマーク/ノルウェー/ポーランド/オーストリア/ドイツ/フランス/インド/フィリピン/ネパール/アラブ首長国連邦/オマーン/カンボジア/ベトナム/ペルー/ブラジル/ニューカレドニア/インドネシア/中国/台湾/香港/マラウイ/ザンビア/スイス/カナダ/ポルトガル/タイ/スペイン