自然の摂理コーチング

日本社会の枠から解き放たれ

自分らしい人生を歩むきっかけとなる

 ~らせんコーチRie~

自分で歩んできた道

コミュニケーション講座は
4月から6回のプログラム。

今回の9月に毎回参加していた方を
勇気づけ医療者として認定!

彼女はこの講座が始まって間もなく
去年の7月から参加してくれていました。

彼女の表情も人生も変化していったことを
私たちも共に感じさせていただき
心より感謝しています。

とにかく嬉しい!

それだけです。


今ある仕事を振り返る
9/2のコミュニケーション講座の後半は
今の仕事のきっかけ、
当初、今までのこと、
そして未来へ歩み全体を通して見るという
ワークをやりました。
私も参加して
今回のRie旅のきっかけ
旅をつくるまでの経緯
業務や人間関係

そして未来…

感じたのは

◎1人でやろうとしない

(いいや!1人でやれば!に
  なりやすい私なのです)

◎人に恵まれているのだから

ブレずにいこう

◎他の国の人たちも巻き込むことを意識しておこう


改めて振り返る

改めて全体をみると

自分の今や大切にしたいことが

見えてきます。


1年後にバンザイできるか
このワークは半年前にもやりました。

ある方が言っていました。

「今年の3月にこれをやってその時に

このままだと1年後にバンザイできるかな?

そう思ってそのあと転職した。」

3月の自分の思いに気がつき
安定と挑戦の葛藤した顔は
今でも私の記憶にあります。

彼女と共に歩み彼女が言った言葉。

「私、やるじゃん!!」


3月からの時間にしたら短い歩み。

でも私やるじゃん!!て
また今のタイミングで振り返れたことは
これからの彼女のパワーとなることでしょう。

半年毎のプログラム。
人はうつりかわるから
同じことをやっても気付きが変わる。

自分をチューニング。

良い状態に戻す癖作り。


それがコーチングだと思います。

らせんコーチRie

日本社会の中で生きづらい人 途上国に興味があるけど勇気が無い人が 悩んでいる無駄な時間を無くし 自分として生きる人生を歩き出すきっかけ そんな人を増やし 世界平和へ

0コメント

  • 1000 / 1000