自然の摂理コーチング

日本社会の枠から解き放たれ

自分らしい人生を歩むきっかけとなる

 ~らせんコーチRie~

まわり道

フィリピンのドゥマゲテを拠点として
過ごした1週間。
(写真はシキホール島のホテルの朝食)


朝の5時半@フィリピン
なんとなく目が覚めて
月が沈む中
星空と
少し明るくなってきた空の下で
ニワトリのコケコッコーの声をBGMに
書いている。
月曜日から3日間
貧困をテーマに
ローカルの当事者のおうちに行き
インタビューする日々を過ごした。


たまたまの出逢いが
今回の旅となり


たまたまの出逢いが
この3日間でもあり


たくさんの気付きと
自分の中に問いかけるものもあり


そんな自分の中で起こることは
当事者の課題解決にならないことも
ただの自己満足なだけなことも
時に相手に夢を見させて落胆させることも
感じながら過ぎた。
ちょうど先週末のシキホール島にいる時に読んだ”ブッダ”の様に

行ってみよう

何か心にひかれるものがある


で動く最近の私。



何か目的に向かって歩くも良し。
何かひかれるものにむかって歩くも良し。



結果、まわり道ではないとわかる時が来る。
し、そこに結果を求めなくていい。



でも何にひかれたのかは
自分なりに感じられるといい。


自分の大切なコトは

自分がどこに行こうと

誰といようと

関係ない。




だから自分の大切なコトを
色んな体験から
知っていこう。



どの道に行っても

自分は自分だから。


自分の在り方だから。


らせんコーチRie

日本社会の中で生きづらい人 途上国に興味があるけど勇気が無い人が 悩んでいる無駄な時間を無くし 自分として生きる人生を歩き出すきっかけ そんな人を増やし 世界平和へ

0コメント

  • 1000 / 1000